『男性更年期・EDをらくらく克服する方法』


2017年5月、ナショナル出版から新書版で、「男性更年期・EDをらくらく克服する方法」が発売になりました。著者は私、代官山パークサイドクリニック院長・岡宮裕です。
 私は、男性更年期障害については、2年前にも、株式会社・経済界から「なぜ一流の男は精力が強いのか?」という本を出版しております。
 「なぜ一流の男は精力が強いのか?」は、男性更年期もしくはLOH症候群を、医学的な観点から捉えて解説するのみならず、ビジネス書的な視点で、男性ホルモンと男らしさ、男性ホルモンと男の健康、仕事やプライベートの充実を考えるという物でした。

 今回出版した「男性更年期・EDをらくらく克服する方法」は、それに比べると多少実践的な治療の領域に踏み込んだものとなっています。本書は、大きく分けると3つのパートから構成されています。

① 男性更年期障害の診断と医学的治療について
第1章:男性更年期障害・LOH症候群とは何か
この章では、男性更年期障害とは何かという事の説明。どういう場合にどんな医療機関を受診したら良いか。そして、実際の診断について分かり易く解説しています。
また、男性ホルモンの低下が、単に男性更年期症状を引き起こすだけではなく、成人病など他の疾患にも大きく関与するなどの驚きの真実にも触れています。
第2章:男性更年期障害を克服する治療法
この章では、男性更年期障害もしくはLOH症候群に対して、医療機関で行う治療について解説しています。男性ホルモン補充療法やED治療薬の実際についてや、当クリニックでも更年期障害治療の柱の一つと考えている漢方治療について、実例を挙げて解説しています。
また、こんな意外な治療が行われるんだという、驚きのものも紹介しています。

② 医療機関で行われている治療の中には入れられていないが、有効な治療について
第3章:自然素材の中にある男性ホルモン様成分の有用性
この章では、医療機関が扱う西洋薬や漢方薬などには含まれていないものの、非常に有効な物質について詳しく解説しています。
ムクナ、トンカットアリ、アメリカ人参、ガラナについて、それぞれの薬理効果を権威ある研究機関のデータとともに紹介しています。また、品質管理の重要性にも言及しています。
第4章:複合サプリメントでLOH症候群の改善がみられた症例
この章では、第3章で述べた有効物質をすべて網羅した男性更年期障害のサプリメントについての解説と、その具体的効果について症例を交えて解説しています。

③  男性更年期障害に対する疑問に答える
第5章:男性更年期障害を克服するためのQ&A
私が、外来診療を行っていて、患者さんからよく聞く疑問に20個のQ&A形式で回答しています。いまさら聞けない、基本的なことを聞くようで恥ずかしいなどを含む疑問を解決します。

以上、「男性更年期・EDをらくらく克服する方法」(ナショナル出版)についてでした。興味のある方は、ぜひお読みいただければと思います。

尚、この本で紹介している複合サプリメントは『壮快美男』という名称で、当クリニックで販売中です。