2020年東京オリンピック・パラリンピック


院長の岡宮が、2020年東京オリンピック・パラリンピック、アーチェリーのアスリート・メディカルスーパーバイザーに就任することが決定致しました。
以前より、東京都アーチェリー協会や日本体育協会においてスポーツドクターを勤めておりましたが、より一層日本のスポーツ界の発展に貢献できればと思います。